疲れにくさで選ぶ人が多い

疲れにくさで選ぶ人が多い

牡蠣エキスは疲れやすさを感じ改善したい思いから利用する人が多いですよ!グリコーゲンによるエネルギーがチャージできたり、亜鉛による効果でホルモンバランスが調うからみたいです。

 

本来疲れというのは睡眠を取れば解消できるはず!でも寝ても疲れが取れ無くなった方は、ホルモンバランスの低下も疑ったほうがいいのです。夜寝ると大人でも成長ホルモンが分泌されるのですが、このホルモンが細胞の傷を修復させたりしています。

 

牡蠣に含まれる亜鉛はホルモンの生成に欠かせないミネラルのため、寝ても翌日に疲れが取れていない方は足りないかもしれません。

 

どんな疲労回復法よりも寝るのが一番♪亜鉛は寝るためのホルモン生成にも関わっているため、亜鉛が足りていない方はセロトニンやメラトニンも少ないそうです!そのためうつ病になって睡眠障害を抱えている方も少なくありません。

 

ホルモンを分泌させてうつ病を改善しよう!睡眠の質を良くしよう!とよくいわれますが、ホルモンを作り出す材料がそもそも足りていない人が多すぎです。

 

睡眠に必要なホルモンが分泌できず、成長ホルモンで細胞を修復できないのですから、疲れて当たり前ですよね♪アルコールも亜鉛の消費を高めるから、寝酒をする人に限って亜鉛が足りていなかったりするんです。